カンタンに歯を白くする方法|歯科に通って美しい歯

歯科

美しい白い歯になりたい

歯医者

歯の印象は大きいものです。歯が汚いのが気になり始めると、話すことも気が引けてしまいます。歯を白くする方法は様々で、自分で出来るものから歯医者さんで出来る方法もあります。それぞれにかかる費用や効果の持続期間などを検討して自分にあった方法を見つけましょう。

» 詳細

ホワイトニング施術の利用

女性

歯を白くする方法として近年話題となり、多くの人が利用しているのがホワイトニング施術です。人間の歯は毎日の歯磨きを怠ることがなくても、象牙色に近い若干くすんだ色合いをしているのが自然の状態ですが、このホワイトニングを利用することで、輝くような白い歯を手に入れることができるのです。

» 詳細

歯を美しくするための方法

インプラント

ホワイトニングという歯を白くする方法は、歯に白くできる薬剤を塗布する施術です。一度の治療で高い効果が有りますが、施術において注意点が有ります。それは、誰にでもできるという施術ではないことです。虫歯、知覚過敏がある場合、歯に亀裂がある場合には、まず治療が優先となります。このような状態でホワイトニングを行うと、痛みを感じるからです。したがって、施術を受ける前に、口内をきちんと検査する必要が有ります。その他の注意点は、ホワイトニングの効果は永久ではないことです。歯科医院での施術後、ホワイトニング効果は半年くらいです。また、たばこ、コーヒー、ワイン等の色素の強い食品は、歯の着色を促進します。なので、なるべく避けたほうが良いです。

歯というのは、人の第一印象を決める大切な要素です。しかし、食事などの着色汚れ等で、歯のくすみに悩む方が多くいます。そんな方のために、歯科医院では歯を白くする方法としてホワイトニングを行っています。この歯を白くする方法は、歯を漂白する薬剤を塗布する治療です。薬剤の主成分には、過酸化尿素が含まれています。この成分には歯の着色汚れを分解する作用があるので、歯がきれいになります。歯を削る必要がないので、美容院で髪を染めるように手軽に治療が受けられます。この治療は、アメリカの歯科医院では約20年前から行われているものです。なので、高い安全性が立証されているので、安心して受けられます。術後の副作用もないので、仕事帰りにこの歯を白くする方法を受ける方が多いでしょう。

白い歯にする

女性

歯を白くする方法はいろいろ種類があります。歯医者さんで行っている歯を白くする方法は自費になります。歯科医院によって値段が違います。ただ、ステインやヤニ、歯石を除去してから白くしますし、診断もしっかり行いますので時間やお金がかかっても安心です。

» 詳細

Copyright© 2016 カンタンに歯を白くする方法|歯科に通って美しい歯 All Rights Reserved.